これってアイコスの故障?Q&Aでお答えします

アイコスが故障した!?そんなお悩みを持っているのではないでしょうか?今回はそんな質問に「Q&A」でお答えします。

では、ご覧ください。

アイコスの故障例をQ&Aで開設

Q.電源ボタンの故障
A.ポケットチャージャーの再起動
Q.ポケットチャージャーが充電できない
A.USBケーブル・ACアダプターが純正じゃない
Q.ホルダーが充電できない
A.下部の端子の接触不良/汚れを拭き取れば直る可能性あり
Q.ホルダーが赤に点灯
A.冷えすぎ・温まりすぎが原因かも?適温に戻してあげるのが正解
Q.蓋が閉まらない
A.2.4Plusでは壊れにくくなった/輪ゴムでとめるなどなどが必要
Q.ポケットチャージャーが赤点灯・ホルダーが赤点滅
A.再起動を行う/直らない場合は故障
Q.ランプが点灯しない・起動しない
A.充電切れ以外は故障の可能性 大

アイコスが壊れた時は保証してもらおう!

アイコスが壊れた場合は1年以内なら「無償で保証」してもらえます。基本的には普通に使って壊れた場合のみ対応してくれる。水没等はムリ。

アイコスの保証は以下の通りです。

  • 破損=1回のみ
  • 配線(回路)の破損=保証期間内であれば無制限

ただ1年保証はアイコス公式サイトで「製品番号」を登録した場合のみ。

していないものは6ヶ月で保証は終了です。

レシートなしの場合は?

レシートなしの場合でも保証してもらえる可能性はあります。ただ箱と本体を持っている必要があります。もしかすると製品番号も必要かも?

ただレシート自体はそこまで重要じゃないかも?

保証期間外の場合は?

保証期間が過ぎた場合は保証されません。

メーカー保証は6ヶ月、製品登録した場合は12ヶ月保証期間を設けられています。

まとめ

アイコスの故障例と保証についてでした。

アイコスは壊れやすいとよく言われていますが、1年保証があるのである程度安心して購入できるのが良いところですよね~。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*